Monument Valley&GrandCanyonの旅~1日目~

久しぶりの旅行記☆
しばらく更新してない間にかなり溜まってしまったので、直近の旅行からUPしていきたいと思います(^^;

まずは9月に行ったMonument Valleyから。
モニュメント・バレー(Monument Valley)は、アメリカ合衆国西南部のユタ州南部からアリゾナ州北部にかけて広がる地域一帯の名称である。
メサといわれるテーブル形の台地やさらに浸食が進んだビュートといわれる岩山が点在し、あたかも記念碑(モニュメント)が並んでいるような景観を示していることからこの名がついた。
古くからのナバホ族居住地域で、居留地となった現在では、その一部はナバホ族管轄のもと一般に開放する形で公開されており、ナバホ族の聖地とも呼ばれ有名な観光地となっている。(Wikiより)


コロラド州のグランドジャンクションと言う空港から3時間半程のドライブ・・・なんですが、早速寄り道。
ちょうど通り道に『Arches National Park』と言う所があり、お友達もお勧めと言う事なので、急遽予定を変更して寄ってみました。
f0186671_4162672.jpg
名前の通り、岩がアーチの形になってるので有名。ですが、他にも色んな形の物があったので、とりあえず載せていきま~す☆
f0186671_4193290.jpg
The Organ。オルガン・・・?
f0186671_4202214.jpg
Sheep Rock。うん、羊。
f0186671_4215184.jpg
ゾウさん。ちょっとコワイ・・・。周りにもいっぱいいました・・・。
f0186671_4261664.jpg
バランスロック。
f0186671_4233729.jpg
ならば私もバランスを・・・って撮ってるず~っと後ろの方で、男性二人に「何やっとんねん」と見られてました。
f0186671_4271186.jpg
アーチの一つ(North Window)。そんなに大きく見えないけど実は
f0186671_4272785.jpg
めちゃデカイです。
向こう側は崖なのに、皆さん結構ギリギリまで行ってます。コワイコワイ。
f0186671_42844.jpg
矢印の所に私と娘が居るんですが、見上げたら
f0186671_4281777.jpg
こんなただ挟まってるような岩(結構大きい)がある事を知って、早々に退散しました。
f0186671_4274232.jpg
もう一つのアーチ(South Window)。
f0186671_4275315.jpg
なぜここだけこんな形の物がたくさんできたのか・・・自然って不思議。

ちょっと寄り道のはずが、3時間近くも滞在(笑)それでもParkの半分くらいしか見れてないんですけどね。
旦那はモニュメントバレーの夕日を見たかったらしく、急いで車を走らせます。

半分諦めてたんですが、日の入りギリギリ到着!
チェックインもせずホテルから夕日を見ました☆皆さんこれも目的の一つらしく、他の宿泊客もバルコニーみたいな所に集まって見てました。
f0186671_4444736.jpg
雲のせいでちょっと見えにくかったけど、間に合って良かった~(´▽`)

ホテルはモニュメントバレーの敷地内にある、まだ建って3年の『The View Hotel』。
このホテルはナバホ族が経営するホテルで、従業員も全員ナバホ族。
全部屋から朝日が見えるので有名らしいですが超人気らしく、この旅行を今年のメインと考えていた旦那は半年前に予約したのだとか。
f0186671_23422372.jpg
そしてずっと見たかった、パンフなどでしか見た事が無かった景色が目の前にあって感動!本当にすぐそこにあるんです。
周りには何も無いので、夜になると窓からの景色は灯り一つ無い、音も無い、ただ真っ暗と言うより真っ黒な世界。普段こんなに真っ暗なのは経験しないので、ゾクッとくるくらい。
でもそれだけ今でもナバホによって守られてると言うのがよく分かるので、本当に聖地なんだと感じます。

ただ気をつけないといけないのが、お酒!
ナバホの敷地内では公共の場でお酒を飲む事が禁止されています。
なので、もしお酒が飲みたい場合は、来る途中どこかで買ってきて、部屋でしか飲む事ができません。(注:周りにはお店はありません)
長いドライブの後、疲れを癒す一杯!と行きたい時にお酒が飲めない(売ってない)事を知った旦那(笑)可哀想でした(笑)

翌日は朝日を見る為に早起き!しばしの休息です☆
[PR]

by yuyu-life | 2011-10-28 14:30 | 旅行